拾奈々歩☆三十一弦☆

倭・命・生(き)・心の短歌人です。。。が、俳句にも挑戦中o(*^▽^*)o~♪
☆ここと、三十一弦・古紅蒼・その他をすべて♪ここに。。。(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!   弐千五年文月壱拾日OPEN☆
<< ホットケーキ♪ | TOP | 短歌を始めた頃の31文字♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
町音色・・・覚書♪[6]


ちょろちょろと書いていると、増殖します♪







拍子木の 今宵も鳴なる 火の用心 下町風情 守人ありき







今宵また 響きを利かせ 拍子木は 刻み崩さず 下町流る







宵の時 爺さま守人 今日も行く 拍子木の音 消える日来るな

                         05.05.06 0時過ぎ













礎に 新し鐘鳴る 春の風 学び舎の址 昔子等の音

                     05.05.06











あの不思議 浅蘇芳色の 春告げ花 その名を知るは 寒緋桜と

                           05.05.08



                               花香
00:27 | 覚書(短歌) | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
00:27 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック







2020


09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--