拾奈々歩☆三十一弦☆

倭・命・生(き)・心の短歌人です。。。が、俳句にも挑戦中o(*^▽^*)o~♪
☆ここと、三十一弦・古紅蒼・その他をすべて♪ここに。。。(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!   弐千五年文月壱拾日OPEN☆
<< 今日の言葉らしい♪[5] | TOP | 萌景・・・覚書♪[9] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
初無垢歌・・・初歌覚書[8]



記録が残っていました。





初めて、真面目に短歌を作った頃、詠んだものです。
















にぎわいの 色めく時を 無造作に過ぎ 孤の思いに 燐と立つ

                     2000/01/21  花香





生出づる(しょういづる) ものの運命(さだめ)は 如何(いか)ぬると 時の流れに 無垢な白

                              

落日入る 畳に安らぐ 奈の影に 忘れじ古家(こか)の 香り懐かしむ

                        2000/01/26  花香





今 歩く 君の頭に 或る桜 これがベールと 婚の記念日



愛らしい 姿集めて 我を見る つい言ってみたい 「食べちゃいたいぞ!」

                      2000/03/19  花香







幼心(おさなむね) 菜に哀願し 蓮華の娘 逢えぬ母眼(ははまな) 幾年かなふ



立ち揺らぐ 苦悶の我れに 陽の如く 母の眼差し ただ、微笑(え)み返す

                       2000/05/23  花香







雨そぼる 街眺めし乙女 涙落つ 悩めし瞳 ほの輝き



薄紅の蕾 妖しき薔薇に 魅せられて 想ふはうす開く(あく) 君のくちびる

                         2000/07/15  花香 













なんか、昔のほうが自由な発想で、作っていたような・・・



恋歌まで作れてて、♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!



ビギナーズラックほどではないけど。。。もっと、枠に縛られないσ(^^)ワレ!!

らしさに発進♪(*^0^*)ノ オォー!!

16:39 | 覚書(短歌) | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
16:39 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://1731kakawagu.jugem.jp/trackback/27
トラックバック
2005/07/29 3:59 PM
   肌へ 帶解けて息づく肌へ眞おもにし  あなかなしよと身をかさねつる 心もそらに分け入れば娘枕へ身寄せ絢笑む たぎりゆる船ゆゑ炎えぞ冷えぬ  有漏路魚濡れ責めゐん淵の 照りゐん鞘 おひとけていきつくはたへまおもにしあなかなしよとみをかさねつるここ
いろは 伊呂波 IROHA







2019


07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--