拾奈々歩☆三十一弦☆

倭・命・生(き)・心の短歌人です。。。が、俳句にも挑戦中o(*^▽^*)o~♪
☆ここと、三十一弦・古紅蒼・その他をすべて♪ここに。。。(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!   弐千五年文月壱拾日OPEN☆
<< 絶望の淵・・・覚書[40] | TOP | 今日の言葉らしい♪[175] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
寂聴不知?・・・覚書[41]
去年、瀬戸内寂聴さんの半生のドラマを見たときに、詠んだ歌です。











女肉の乱の全てをこの眼にて観て知る何か、生き行けるだろか









戦後なる心の混乱さる中で、情念のままに走りただけか









男へと向かふ想ひの根っこにハ どんな箱を造りたきかと









抱き締めて唯(ゆゆ)抱き締めて確かめる。それは逢瀬に恋恋しだけよな











本情の愛、愛とは恋しとは。何処へ求めていらるらろか















耐えられぬ。叩かる痛みなど僅(わず)か 満たぬ心のその虚しきハ











晴美たるは恋で彼人(かのと)へ走りなず 情念焦がす火に飛び込んだ











毛糸捲き、玉中に母で在ること 丸めて閉じ込め残し捨てたや







                              05/11/24

                                 花香














あそこまで、男に人にモテたい気もする。。。

肉欲の世界って、妖しく甘い誘惑で落ち行く快楽を想わせる覗いてみたいものだよね♪

(・。- )ノ~・゜★,。・:*:・゜☆ウフッ♪





σ(^^)ワラワ!!って、凄っ似合わない・・・_| ̄|○ ガクッ!!!





23:13 | 覚書(短歌) | comments(1) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
23:13 | - | - | -
コメント
キリストもブッタすらからも届かぬ寂聴♪

2006/08/18 10:58 AM by ブログペット「曾良にゃ♪」
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://1731kakawagu.jugem.jp/trackback/275
トラックバック
2007/04/11 8:02 PM
瀬戸内寂聴さんがかかわったミュージアム宇治に住む娘がご案内します。源氏物語ミュージアム…瀬戸内寂聴先生が関わってます。源氏物語、とくに宇治十帖の世界を再現。人形劇の映画はすばらしいです。源氏物語ファンなら誰でも感動すること間違いなし。...
瀬戸内寂聴さん源氏物語ミュージアム







2019


09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--